11 4月

婚活をするには結婚相談所を使うのがベストです

私も婚活をするに当たってこれまでに結婚相談所を利用してきました。それは単に結婚相談所を利用した方が良いのではないかという漠然とした
理由で利用したのではなく、確実に結婚相談所を利用した方が結婚相手が見つかるという確信があったからです。

では、どうして結婚相談所を利用した方が婚活をする上で重要になってくるのかというと、それは結婚相談所という所が単にこちらが
希望しているような相手だけを紹介してくるのとは違ってこういう人もいますがというように一見すると余計なお世話にも見えるような事もしてくれる
のが魅力だと思うからです。

これの良い所は自分の価値観だけで婚活をやっていても思ったような理想の相手と結婚するのはほぼ無理だからです。
確かに自分が望むような人と結婚できるのがベストに決まってます。

ですが、それは自分の勝手な思い込みであって実際はもっと良い相手がいるかもという可能性を潰す事になりかねないです。
ですから、婚活をする時は実際に結婚相談所に足を運んで婚活をしてアドバイスをもらいながらすると結婚しやすくなります。

11 4月

結婚相談所選びで気をつけたい事

最近は手軽な婚活も多い中、やはり本気の結婚相手を効率良く見つけるには結婚相談所がおすすめです。そんな結婚相談所ですが、選ぶ時には知っておきたい注意点もあります。それを知り選ぶ事で、きっと自分にあった結婚相談所を見つけ出す事ができます。
まず、あまり個性や強みのないような結婚相談所というのはおすすめできません。アドバイスが弱かったり、サポートがあまり期待できないのです。例えば「バ ツイチ専門」と掲げているなど専門性が強い結婚相談所であればその道に長けているという事で、的確なアドバイスを貰える可能性がぐんとあがります。自分の 属性であったり趣味などを専門にしている結婚相談所があれば、そういったところを使った方がうまくいきやすいと言えるでしょう。またアドバイザーの質で あったり、相性というのも実はとても大切になります。一度話しをしてみてなんだか合わないかも、違和感がある、などを感じたら違うところにした方が良いか もしれません。
上記二つの注意点を意識して、自分にあった結婚相談所をお選びになってください。

23 1月

結婚相談所を男女比によって選ぶ

結婚相談所での成約率などは男女比などに左右される一面がありますそれは相談所を選ぶ基準の1つになり得るのですね例えば自分の性別が男性だとしますその場合は相談所の女性比率が多いか否かが大きなポイントになり得るのですね

ある相談所Aの場合は女性の比率が30%程度だとしましょうそれに対して相談所Bでは70%位が女性だとします男性にとってはやはりBの相談所の方が成婚率が高めになってくる訳ですもちろん女性の場合はAの方が望ましいとも言える訳ですね上記のような比率の違いがあるケースは決して珍しくはありません

結婚

全体的には6割ぐらいの会員が女性になっているケースが目立ちますがやはり相談所によって色々違いもある訳ですねいずれにしても男女比は結婚相談所を選ぶ時のポイントの1つになる事は確実です結婚相談所の比較サイトなどではそれぞれの男女比なども確認しやすいので利用してみると良いでしょう